脱メタボの為の装備は食事術と習慣だ

あなたは食事で作られて、習慣で維持してる

【緊急】「命の回数券」テロメア。テロメラーゼによって寿命を伸ばす方法4つ

テロメアの長さが寿命だと知られる。テロメアを伸ばすテロメラーゼを働かせる方法はご存知だろうか?結構簡単な方法で伸ばすことができる。あなたもきっと知っている。

コーヒーは僕にとって英雄か?破壊者か?

コーヒーを生涯の友とするのなら、いい面も悪い面も知っておかなければならないだろう。清濁併せ吞むくらいの器量を持たないとね。

男性40代「痩せたい」興味がある割合52.7%

40代のダイエットは若い人のダイエットとは違う。無理は絶対駄目だし、目的も違う。今まで出来なかったことをやろうというわけだから、考え方を変えなきゃね。

【痛い?】現代人の平均平熱36.1℃。耳を折り曲げて低体温を確かめよう

冷え性よりも怖い低体温。体の深部の温度が低いとがんを発症させる恐れがある。生活習慣で改善できるのでやってみよう。

誰かの為に生きるなら「病気になるための努力7つ」をやめよう

自分の為に生きるなら、どうなろうが自業自得。誰かのために生きるなら、きちんと生きないと意味がない。助けるつもりがあるならば、自分の体をまずしっかりしておかないと。

茂木健一郎先生に教えてもらう「悩みの抜け方」

茂木健一郎の記事を読んでなるほどなと感銘を受けた。こんな切り口で物事を考えると、サウナでさえも高尚なものに思えてくる。現代人の悩み方、いい悩みと悪い悩み。こうあるべきを捨てた人だけがたどり着ける。

24時間休みなしのあなたの脳。そのままだとステイホーム認知症になる

コロナ前より物忘れがひどくなった。そんな声をよく聞くようになった。これは脳が劣化してきているからだ。ステイホームで刺激が足らないため脳が働かなくなった。ストレスも抱えてしまうと大変なことに!

【衝撃】え?僕の体から10代女子のスイート臭が!?

中年太りのおじさんが甘いニオイを放つなんてことが起きる。若い女性にしかない特徴なのに不思議だ。でも実は全然不思議ではなく、むしろ怖い話。

【緊急】400万人が?その尿トラブルは年齢からか、肥満からか

年齢が上がると尿トラブルが多発する。ある程度は受け入れなければならないが、度をこすと社会人として困ったことになりかねない。泌尿器科を受診することは恥ずかしいことじゃない。

【朗報】40代、50代の夜間頻尿が劇的改善!

夜間頻尿は睡眠障害と深く関わっている。睡眠障害を改善することで夜間頻尿にアプローチしてみる。参考までに。

14時の強烈な眠気。普通の事だよね?え?ヤバい?

午後の眠気は春の産物。でも春じゃなくて年中眠いのはなぜか?ひとつはご飯を食べたから。もうひとつはご飯を食べたせいでおきる血糖値スパイクのせいかも。

男40代、まだ髪を諦めなくてもいいんじゃないかな

50代が見えてくると色々と年齢を感じる箇所が増えてくる。白髪もその一つで、黒ぐろとした髪は若々しく見える。白髪を受け入れるか、抵抗するのか。誰の評価を大事にしているかで違ってくる。自分が大事にしているのは誰の評価?

【認知症】ご存知ですか?40〜50代でも発症することを。

年代が上がってくると差し迫ってっくる問題の一つが認知症。高齢の親の話かと思うのは早とちり。現代では40〜50代でも認知症は始まってくるからだ。他人事ではなく自分ごととして認知したほうがよさそうだ。

【95%の医者が回答】トップレベルの激痛はテレワークで作られる!

新しい生活様式ニューノーマル。若者は比較的対応しやすのかもしれないが、僕たちおじさんにはなかなか厳しいものがある。数々のリスクのうちのひとつ「尿酸値」。病気との向き合い方も新しい生活様式。

デブとぽっちゃりの境界線は?中年太りをぽっちゃりで済ませる3つの注意点

デブと言われると傷つくけれど、ぽっちゃりならセーフな感じ。与える印象も割といいのだろうか?プラスイメージとマイナスイメージを書いてみた。