40代父親「四十にして惑わず」なんて無理

リフォーム屋40代親父が教える。家と家庭のまもりかた。

8月15日は大切な日だ

8月15日

何の日かご存じだろうか。

 

そう、ウチの兄ちゃんの誕生日だw

もっと言うなら、義理の弟の誕生日でもあるw

 

いっぺんに誕生会を開くと、ホールケーキが2個必要だw

もうすでに誕生日を喜ぶ年齢ではないが。

 

 

 

ところで、同じ誕生日の人がそばにいたことがないかい?

 

娘たちはアイドル図鑑を広げて、おなじ同じ誕生日のタレントを見つけては喜んでいる。

 

 

 

「同じ誕生日 多い日」で検索してみる。

9970万件ヒット。

 

「同じ誕生日の1番多い日ランキングが話題」とあった。

 

 

いつ生まれが多いのかを、一年の表にまとめた人がいる事を紹介している。

 

多い順でランキングすると

 

1位 ・・・ 12月22日

2位 ・・・ 4月2日

3位 ・・・ 9月25日

4位 ・・・ 12月25日

5位 ・・・ 9月25日

6位 ・・・ 9月18日

7位 ・・・ 5月2日

8位 ・・・ 5月1日

9位 ・・・ 9月21日

10位 ・・・ 9月22日

365位 ・・・ 1月1日

 

9月が多い。

ここまで偏る理由はわからない。

逆に見つけてくれた人に教えてもらいたい。

 

4月2日に多いのは、4月1日生まれを2日にしてもらっているのではないかと思う。

4月の1日生まれと2日生まれの違いの大きさは、子供をもつ親ならわかる。

これは別の機会で書きたいと思う。

 

1月1日生まれが最下位。

これも調整が働いたとしか思えないな。

出産させる方での調整で。

 

 

同じ誕生日の人がいなかったか?という問題に答えていなかった。

 

mathtrain.jp

 

これによると、70人ほどの集団になれば同じ誕生日の人がいても不思議ではないと。

70人なら、学校でいえば2クラスほど。

 

2クラスに1人いる。

結構な確率だなと思ったが、よくよく考えてみると2クラス分も誕生日を知らないw

出会う以前の問題があったw