40代父親「四十にして惑わず」なんて無理

リフォーム屋40代親父が教える。家と家庭のまもりかた。

筋肉にお願い!

たるんだお腹、さがったお尻。

何をしたからなのか?

違う。

何もしなかったからだ!

 

お願いマッスル!

筋肉がなくなっていくのを実感する。

体重が落ちているのは、筋肉が脂肪に置き換わっているから。

 

物を持つとか、ふたを開けるとかに影響があるわけじゃない。

しかし、40代になると体が重たく感じることが多い。

これは筋力が足らないからか。

立ち上がる時に「よっこいしょ」と、つい声がでる。

 

お願いマッスル2!

腰が弱い。俺は腰痛持ちだ。

変な角度で物をもったりすると、キュッと腰に痛みがでたり。

車のシートに長めに乗っていると、腰に鈍痛がではじめる。

立っていると、30分もしないうちに腰と太ももが痛くて立っていられなくなったりする。

 

腰が弱いからだと思っていた。

接骨院や整体に行っていた。が、大きな変化は起きなかった。

その時は気持ちいいが、しばらくすると戻ってしまう。

 

マッサージは気休めだとリハビリ師の友人がいう。

腰痛になる理由をつぶさないと、元に戻る。

 

原因の一番は「肥満」、二番が「筋肉不足」

 

肥満になると、体重が増えるから負担が大きくなる。

筋肉不足は、腰を支えているサポーター的な筋肉が弱まると、痛くなかったものも痛くなると。

 

さ、原因をつぶそうか。

 

そんな簡単にやれるわけがない!

当たり前だ。

つぶせないから今があるんだから。

 

かといって、年々落ちてく筋肉をただ見送るだけでは老後は骨折地獄だ。

 

そんなときに出会ったのが筋肉体操だ。

 

gyao.yahoo.co.jp

 

 このみんなで筋肉体操が面白い。

見ているうちに、つい筋トレをやってみたくなる。

 

そして、ついやってみて、今日に至る。

 

お願いマッスル3!

世の中は筋トレブームだそうだ。

自分的には、自分の必要に応じてやっているので関係はないが、筋トレブームで「筋トレアニメ」ができた、

 

ダンベル、何キロ持てる?」

dumbbell-anime.jp

女子高生が筋トレに向き合っていく中で、様々なトレーニング法があるよと紹介されるアニメだ。

アニメながらも筋トレしようかなって気にさせてもらえる。

モチベーションを保つにいい番組だ。

 

そのオープニングソングがとてもいい。

リンク先の下のほうにPVがあるので見てもらいたい。

 

 

 んで、今日に至ってどうなのよ?

動画見ながらスクワットを結構やっている。

足の筋肉も確かについた。

 

一番確実に表れた効果がある。

それは腰痛が楽になったこと!

 

筋トレでメリット感じるのはありがたい。

続けるモチベーションのひとつになる。

接骨院代もかからなくなったw

 

始めるのに遅すぎることはない。

ただ、無理のないペースでね。