40代父親「四十にして惑わず」なんて無理

リフォーム屋の俺、工事施工者目線でアドバイス。40代父親として仕事と家庭の両立を模索中。

これを「参勤交代」と呼ぶのはかわいそうだ

働き方改革」に逆行している現象

会社は英断を下せないのか?

 

f:id:tarao-fuguta:20190912232733j:plain

(写真:はるちゃんから拝借)

 

いやはや、素晴らしい忠誠心だとは思う。

台風15号の影響で、JR津田沼駅で入場規制されている状態で、順番待ちに並ぶ人々。

 

それぞれに事情があるのはわかる。

全国的にはただの平日だ。台風が影響しなかった地域は通常営業している。

ならば、工期も締め切りも待ってはくれない。

自分だけが台風が来たとはいえ、勝手に休んでいいものか

 

こんなに並んで会社行ったって、仕事になんてならないよという意見も当然だろう。

暑い中、何時間も立って、歩いて、満員電車に揺られて、会社につく。

疲れたから、もう帰ろうかなって思うよね。

 

仕方ないんだ、パフォーマンスなんだよって声が聞こえる。

個人よりも、会社を優先させる人を管理職は優遇する。

睨まれないようにするのも、会社で生き抜く術だよな。

 

でもさ、こんな状況は異常だ。

通勤に大きな支障がある場合は、欠勤しても評価に影響はないと会社(トップ)が言えないものだろうか

 

ここに並んでいる人たちは、一晩中台風に怯えた被害者だ。

心身の回復をはかるのも会社の務めだろうに

 

 

会社に来てない奴はボーナスないからな

言うんだよ、こんな脅し文句を。

 

友達の務める上場会社の役員が放った一言だ。

この日は大雪で、車で来ることは難しい日だった。

 

その日、会社にいる人は、近くではない駅まで電車で来て、雪道をひたすら歩いてきた猛者か、前日会社に泊まった者だけだった。

役員は会社に泊まっていた。

 

心が狭いよな。

雪道を歩くのは危険だ。ケガするリスクを侵させての出勤なんて非効率だ。

会社の事、社員の事を思えばこそ、自宅待機しておけという英断をくだすべきだ。

 

この辺の意識も「働き方改革」に含まれると思うぞ。