脱メタボの為の装備は食事術と習慣だ

あなたは食事で作られて、習慣で維持してる

【体の不調】あなたのその悩みの原因は現代型栄養失調かもね

現代に生きる僕たちは「簡単なものを食べすぎている」

お腹が空けばコンビニで何か買えばいい。

喉が乾いたら自販機で買えばいい。

 

簡単に食べられるものや飲めるものが僕たちの周りにたくさんある。

それは先代たちが築きあげた平和や便利さなんだけど、僕たちは当たり前に受け取りすぎている。

 

気軽に食べれるから食べているんだけど、それ本当に必要な食べ物なのかな?

あなたの体は、あなたが食べたもので出来ている。

今まで食べたものが、今のあなたを作っている。

 

これを踏まえてもう一度聞くんだけど

食べているそれ、本当に必要な食べ物なのかな?

 

とれない疲れの原因は栄養不足

飽食の時代に栄養が足りなんてありえる?なんて疑問を持つ人もいるかもしれない。

色んな品種改良がされて、食べ物は作られている。

色んな加工がされて食べ物は作られている。

味であり、保存期間であり、コストであり。

それらが優先された上で栄養がきちんと揃えられてると思う?

 

簡単に安く手に入る食べ物は栄養が足りてない。

つまり、それらを食べてお腹を満たしている僕たちは栄養不足に陥っている可能性が非常に高い。

 

疑い深いあなたに向けて現代型栄養失調チェック表を出してみる。

何個当てはまるかチェックしてみて欲しい。

 

現代型栄養失調チェック

・コンビニ、スーパーで買ったできあいの食品をよく買って食べている。

・加工食品を買う時に成分表示を見ることはない。

・発酵食品(納豆、みそ、漬物、キムチ、ヨーグルト)はあまり食べない。

・ご飯、パン、麺が大好き

・毎日甘いおやつを食べる。

・ウンコが毎日出ない。

・肌荒れしやすい。

・疲れがとれず常にダルい。

・食後に眠くなることが多い。

・ぐっすり眠れない。

・いつも頭にモヤがかかったようでスッキリしない。

・気持ちがおちこみやすい、イライラしやすい。

 

12個のチェック4個以上で黄色信号、8個以上で赤信号

出来合いの食品や加工食品には添加物が多く含まれ、体を正常に働かせるビタミンやミネラルは期待できない。

発酵食品を食べる習慣がなければ、腸内環境を維持することが難しくなる。

ご飯やパン、麺が大好きならば糖質の摂りすぎになっていると思われる。

 

糖質は血糖値の上下に大きく関わり、それによって体調がすぐれなくなることがある。血糖値の乱高下は眠気や不眠、イライラや倦怠感を引き起こす。

 

これらはあなたがもつ食べ物を選ぶ習慣がもたらしたもの。

なにも考えなければ、気をつけなければ、あなたは一年後も同じ食品を手にとっている。

常に疲れて、イライラして、よく眠れない理由を何でだろうと不思議がるのだ。

 

 健康こそが資産

お金があって、時間もあるけれど、健康じゃない。

お金がない、時間もないけれど、体だけは丈夫だ。

どちらがいいとは言えないけれど、健康じゃないと明日が来ないかもね。

 

「食べる投資 ハーバードが教える世界最高の食事術」の満尾博士はこう言っている。

何が正しくて、何が正しくないのか。

これからの自分に必要なことは何なのか。

反対に、しない方がいいことは何なのか。

 

毎日の忙しさに流されてしまい、栄養のことはあまり考慮せず、手を伸ばせばすぐに食べられる食事をこれまで続けてしまった方も、今日からは口にするもの全て自分への投資と捉え、意思をもって選んでください。

 

 まとめ

・食べるものであなたの体は作られている。

・簡単に食べられるものには栄養が少ない。

・だから、あなたの体は栄養失調状態になっている。

・栄養失調チェックで自分自身を確認しよう。

・今からは無意識に食べたいものを食べるのではなく、意思をもって食べ物を選んでいこう。

 

以上、【体の不調】あなたのその悩みの原因は現代型栄養失調かもね

でした。