俺の嫁のプロ旦那

悩み多き40代。家族に支えられるプロ旦那として今日も生きていく

40代、使える腰を守りたい

あきらめたら、そこで試合終了です

 

f:id:tarao-fuguta:20200416001515p:plain

40代に入ると急激な体力の低下を感じる。

疲れやすいのは、もちろんツライが

回復しないのもツライ

 

 

腰が痛い

肩が上がらない

体の悩みなんざ、いくらでも出てくる。

 

 

マッサージに行き

鍼に行き

接骨院へ行き

整体に行き

整形外科に行く

 

でも回復しないのだ

 

f:id:tarao-fuguta:20200416001544p:plain

寝てれば治った若かりし頃を懐かしむが

二度とそんな時代はこない

 

この消費期限が近付いた体と付き合っていかなきゃならない。

できるだけ部品を整えながら使っていこう

 

首、肩、腰、ヒザ

 

こんなところだろう痛いのは。

 

 

髪がうすい、しわが増えた、腹がでてる、目が悪くなった

 

こんな症状はみんな同じだろう。

 

 

健康診断の結果は

経過観察ならセーフ

 

再検査にドキッとし

要検査でショックを受ける。

 

血管だろうが、骨密度だろうが、内臓脂肪だろうが

いいはずがないのが40代

 

あきらめるのか?

そうじゃない。

この体とともに頑張っていかなきゃいけないのだから

長く使う方法をみんなで考えようってこと。

 

さて何から始めよっか?

①運動

②食事

③生活習慣

 

直すところばっかりだ

 

まずはなにをおいても、腰を使えるようにしたい!

 腰が使えなくなったら、それこそ試合終了だよ。