40代父親「四十にして惑わず」なんて無理

リフォーム屋40代親父が教える。家と家庭のまもりかた。

デブ味覚を直せ!痩せれないのは、あなたのせいじゃない!

デブ味覚を直せばすべてが変わる

f:id:tarao-fuguta:20191029002102p:plain

 

あなたも俺もデブ味覚

 

なかなか痩せれない。

つい、食べ過ぎちゃう。

ダイエットが続かない。

 

そんな人いるよね。

たぶん、あなた。そして俺。

 

おいしいものは食べたくなる。

目の前にあれば、ついつい食べちゃう。

食べ過ぎは駄目だってわかっちゃいるんだけどさ。

 

それね、舌が「デブ味覚」になっているんだよ。

 

 マジか!って人はコチラ

 

 

デブ味覚を知ろう

 

f:id:tarao-fuguta:20191029231109p:plain

まずはダイエットの敵、デブ味覚を知ろう。

舌の味覚には

  • 苦味
  • 甘味
  • 塩味
  • 酸味
  • 旨味

の5種類を、舌の味蕾で感じ取れる。

デブ味覚というのは、この5種類の内の旨味を感じにくくなっている状態をいう。

 

旨味は昆布や野菜に含まれる植物性旨味のグルタミン酸や、カツオや肉に含まれる動物性旨味のイノシン酸が代表的ですが、これらの味をあまり感じにくくなってしまっているという場合は、旨味に鈍感になってしまっているのだそう。

旨味が感じにくくなると、甘味や塩味に頼る濃い味付けを求めるようになる。濃い味付けじゃないと脳が満足しなくなる

塩味は食欲増進や味覚を鈍らせるので、味が脳まで届きにくくなる。

少量では満足できなくなり、食べ過ぎて肥満につながっていく

 

つまりね

濃い味付けが好きな人はデブ味覚になっている。

濃い味付けが好きな人は肥満につながるってこと。

 

 

 俺と一緒で濃い味好きな人はコチラ

食事の罪悪感を和らげる!【RIZAP トリプルバリア】

 

 

 

第6味覚「脂肪味」が発見された

 

f:id:tarao-fuguta:20191029231419p:plain

近年、舌の感覚5種類に第6味覚が追加された。

「脂肪味」だ。

 

脂肪味は脂肪の味を感じる味覚。

普段から脂肪分の多いものばかりを食べ過ぎていると、脂肪の味に鈍感になる特性がある。

 

鈍感になると、満腹感が得られにくくなり、ついつい食べ過ぎてしまう。

脂肪味が鈍感な人も肥満につながる

 

 脂肪味セルフチェック

  • 1日2食揚げ物を食べることがある
  • 肉は脂がのったものが好き
  • しょうゆより豚骨ラーメン
  • 和菓子より洋菓子が好き
  • 低脂肪の乳製品では満足できない
  • つい食べ過ぎてしまうことがある
  • お腹いっぱいまで食べないと満腹感を感じない

2つ以上で、脂肪味が鈍感になっているよ。

 

 

3つ以上あったらコチラ

食事の罪悪感を和らげる!【RIZAP トリプルバリア】

 

 

解決法はシンプルだが、やれるかどうか

 

濃い味がデブ味覚を作り出す。

つまり薄味にすればいいだけだ。

脂肪は取りすぎないようにする

 

これができないから太るんだよなと思いながらも

解決用のドリンクレシピを載せておく。

 

 

『 魔法の出汁ドリンクのレシピ 』

 

かつお節30g、煮干し10g、刻み昆布10g、緑茶5g

これをミキサーで粉々にして、お湯に溶かして飲むだけ。

 

これがやれれば、味覚が改善されるよ!

 (やれないから困ってるんだよってw)

 

 

で、俺と同じくやれなかった、やれないと思った人はコチラ!

 ↓↓↓

 食事の罪悪感を和らげる!【RIZAP トリプルバリア】