俺の嫁のプロ旦那

悩み多き40代。家族に支えられるプロ旦那として今日も生きていく

世の中の旦那は埋められすぎる

「旦那」が悲しい言葉になりつつある

f:id:tarao-fuguta:20200911173405j:plain

わかりやすいポジションだったのは過去

結婚する前は「彼氏」

結婚したら「旦那」、「夫」、「主人」。

子供が生まれたら「パパ」、「お父さん」、「父親」。

 

結婚する前は「彼女」。

結婚したら「奥様」、「嫁」、「妻」。

子供が生まれたら「ママ」、「お母さん」、「母親」。

 

お互いが他人だった者どおしが

約束や契約で関係性が変わっていく。

 

それに合わせて求められる役割も変わっていく。

 

私見で言うと

世の中の男性は最初から「稼ぐ」役割を担っていたと思う。

第一役割が「稼ぐ」。

 

言い方を変えれば食べ物を捕ってくる。

誰しも食べなきゃいけないから誰かが担う役割だ。

 

文字通り命懸けの役割

全精力をこれに割り振ってもおかしくない。

それ以外の事は他の人、つまり女性が担う事で繰り返し「稼ぐ」事が可能になる。

 

仕事をするために外に出る旦那。

家で待って家事をこなす奥様。

 

一昔前の家族の形はこれが主力だった。

 

時代が変わって社会が変化した。

男性が稼げなくなったことと、女性が稼げるようになったこと。

 

f:id:tarao-fuguta:20200911174454j:plain

役割の比重が変わることが想定外だった旦那

お互いをフォローしあうのはチームプレイなら当たり前だ。

旦那の稼ぎが少ないならば奥様が別口で稼いできて足しにする。

 

この時の比重が問題だった

稼ぎの量が9:1くらいならまだ旦那の稼ぎが圧倒的だから関係性が変わらなくても不満はでにくいだろう。

 

どこからの不満なのか。

当然ながら奥様からの不満だ。

 

8:2なら出るかどうか?

7:3なら?

いっそ5:5なら?

 

奥様は驚くかもしれないが

旦那は奥様から不満があがるなんて思ってもいないのだ。

 

そもそも旦那の頭の中に家事の分担が変わるという発想はない。

自分は稼いでくる専門職。

他のジョブスキルは持たない。

 

料理のスキルも

掃除のスキルも

洗濯のスキルも

育児のスキルも持っていない。

なんなら食べ終えた皿を台所にもっていくスキルもない。

 

戦士が魔法を唱えないように

シーフが最前線で戦わないように。

 

f:id:tarao-fuguta:20200911174156j:plain

旦那は仕事から帰るとソファーに腰をおろし

テレビで野球中継をみながら

ビールで一杯やるのが当たり前だと認識している

 

部屋がきれいなのも

暖かいご飯が出てくるのも

ビールが買ってあるのも

当たり前なのだ。

 

だって俺は稼いでくる専門職だ。

他のことは知らないからできない。

できるやつがやるのが効率いいに決まってる。

だから頼んだよ。奥様。

 

不満が上がるなんて一切思っていないからこそ言えるセリフ。

 

f:id:tarao-fuguta:20200911175233j:plain

時代に対応しなければ淘汰されるのは当たり前

 

不満があがらないと思っている旦那に対し

奥様サイドは煮えたぎる思いを抱く。

 

なんて世の中は不公平なのだ。

いや、我が家の役割分担が不公平なんだと

 

旦那は仕事100%。

奥様は家事、育児、仕事に割り振らなければならない。

得意不得意、スキルがあるとか無いとか関係なく役割を割り当てられる。

 

世の中はそんなものだと自分を納得させている奥様もいる。

しかし、きちんと声をあげ

旦那に役割分担を抗議する奥様も増えてきた

 

男は視野が狭くなることがある。

奥様の普段の動向などは視界に入っていないことが多々ある。

不平不満の態度は表に出ていたはず。

奥様としては声を上げる前に気づけよと無言のサインを出していた。

 

しかし、残念な話がある。

男は態度の違いに気づくとか、言葉の端に嫌みがあるとか

いつもより一品少ないなとか、誘ってもノってこないのは生理が近いのかなとか

とかく奥様に対して鈍感になる

(生理周期は把握しなければならない。マストだ)

 

普段からあれだけ態度で示しているのにと奥様は怒るだろうが

旦那からすると突然何を怒りだしてるの?と疑問符しかつかない

 

f:id:tarao-fuguta:20200911175026j:plain

世の中の旦那は埋められすぎる

ここまでズレていると直すのが大変。

1から順番に説明してもらわないとわからない旦那だが

1から順番に説明されるのは嫌なのだ。

 

歩み寄れない溝を抱えたまま過ごしていると

いつしか旦那は埋められる。

少なくともネット上では何度も埋められている事だろう。

 

夫婦関係は様々で

結婚生活を継続するのも破綻させるのも当人たち次第だ。

 

3組に1組が離婚すると言われている昨今。

もしかすると旦那さんが気づくことで回避できた不幸もあるのではないかと思う

 

世の奥様も全員が全員、深く埋めようとしているわけではない。

浅めに埋める人もいる。

それは良心なのか

憐憫なのか

改心を期待してのことなのかわからないが

旦那にとって救いがあるのは間違いない。

這い出してきて話し合うことが可能だ。

 

奥様にもお願いしたいことがある。

旦那はあなたの不満には気づいていない。

気づいたとしても気にしていない

 

だからぜひ言葉でハッキリ不満を伝えて欲しい。

何をすればいいのかと具体的な指示も欲しい。

そこまでしないとわからないの?

そう言いたい気持ちもわかる。

しかし、そこまで言ってもらわないと男はわからないのだ