脱メタボの為の装備は食事術と習慣だ

あなたは食事で作られて、習慣で維持してる

【注目】お酒のお供に選ぶと嬉しい♪太らないおつまみ10選

おつまみからも生活習慣病を意識したほうが今後の為になる

一日歩いて、汗かいて、よく働いた。

自分にお疲れ様と、お気に入りのお店の暖簾をくぐる。

 

にぎやかな話し声と、グラスが触れ合う音。

外にまで匂ってきていた美味しい香り。

 

仕事から解放されて、お腹も良い具合に空いている。

食事も兼ねて1杯やろう!

 

毎日、こんな感じで酒を飲む。

飲むことは許容範囲でたしなめばいい。

 

今日はお酒ではなく、おつまみの話。

お酒のつまみに選んで良いものと悪いもの。

自分の体に不必要なもの選んでないかな?

 

このブログは健康で豊かなアラフィフライフを送るためにメタボなおじさんことタラオが実体験を元に書いています。お役に立てれば幸いです。

 

まずはビール!それから・・・

ビールと一緒におつまみを頼むことがほとんどだろう。

お腹が空いていると、食べごたえのあるものを選びがち。

ちょっと待って。

おつまみも選ぶと体が嬉しいものがある。

10選以上あった

嬉しい誤算が生じて10選以上になった。

・枝豆

・野菜サラダ(ポテトサラダはNG)

・野菜炒め

・豆腐

・ステーキ

・フランクフルト

・焼き鳥(できれば塩)

・刺し身

・干物

鍋物

・生ハム

・チーズ

・卵焼き

 

野菜、魚、肉、タマゴ、豆腐は基本的に大丈夫。

他のメニューもこの系統なら問題なし。

 

NGおつまみは避けて

食べてはいけないものも飲み屋さんにはたくさんある。

そして悪いことに食べてはいけないものは美味しい物が多い。

基本的に炭水化物がNG。

炭水化物は糖質なので、食べると太る要素になる。

小麦粉使ったものもよくない。

 

唐揚げ食べれないなんて!と嘆く人は

衣をはがして食べるのは大丈夫。

揚げ物は衣に糖質があるから。

 

・ご飯物(チャーハン、おにぎり、雑炊など)

・麺類も避けて(うどん、パスタ等)

・イモ類(フライドポテト、ポテトサラダ等)

・揚げ物(唐揚げ、とんかつ等)

お好み焼

 

炭水化物は避けましょう。

 

 

できれば避けたいお酒

ウイスキーや焼酎、ハイボールなどは糖質が入っていないからどれだけ飲んでも太らないけれど、糖質を含むお酒はできれば控えたほうがいい。

・ビール

・日本酒

・甘いワイン

・チューハイ

・甘いカクテル

甘いものは糖質が入っているから太る元になる。

 

絶対避けてほしい行動

アルコールが入ると正常な判断がしずらくなる。

シラフならしないこともしてしまう。

後悔しないように気をつけたいのが

・食後のデザート

・締めのラーメン

 

ビール飲んで、唐揚げ食べて、締めにラーメン。

恐ろしくて声も出ない。

 

選ぶものさえ間違えなければ、健康に良いお酒ライフをおくれる。

お酒も生活習慣。

見直すことも必要だと思う。

 

以上、【注目】お酒のお供に選ぶと嬉しい♪太らないおつまみ10選

でした。